ここは英語をこれから始めてみよう
もう一度英語を勉強してみよう
学校の勉強についていきたい
落ちこぼれになりたくない
そういう人が勉強するところです
リンク集
主語・・・「〜は、〜が」 動詞・・・「〜です、〜でした」 現在形・・・今のこと 過去形・・・昔のこと 未来形・・・これからのこと 1人称・・・自分のこと 2人称・・・しゃべっている相手のこと 3人称・・・上のもの以外すべて 肯定文・・・「〜です」 疑問文・・・「〜ですか?」 否定文・・・「〜ではありません」 単数・・・1つ、1人 複数・・・2つ、2人以上 原形・・・元の形

Be動詞の過去形

過去形(昔のこと)はisとamがwas(ワズ)に 

areがwere(ワー)に変わるんだよ

たとえばI am beautiful.(私は美しいです。)←こんなこと言うやついるか?(笑)

これを過去形にすると

I was beautiful.(私は美しかった。)となります。

日本語は「〜です」の部分が「〜でした」となるよね

それと同じだよ

動詞の部分が変わるだけなんだ

簡単でしょ




疑問文

Were you beautiful?(あなたは美しかったですか?)

Yes, I was.(はい、そうです。)

No, I wasn't.(いいえ、ちがいます。)




否定文

I wasn't beautiful.(私は美しくなかった。)

短縮形をまとめとくね

was not(ワズ ノット)⇒ wasn't(ワズントゥ)

were not(ワー ノット)⇒ weren't(ワーントゥ)



過去形のルールは今までの現在形と全くルールは同じですね




現在形   過去形

is      was

am   ⇒  was

are     were



ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本

  • 作者: 向山 淳子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 単行本





| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Be動詞の否定文

じゃあ次は否定文(「〜じゃない」って文)


I am Mitch. (私はミッチです。)

You are Yoko. (あなたは陽子です。)

Four people are your friends. (4人の人はあなたの友達です。)

Nakamura Shunsuke is a good soccer player. (中村俊輔はうまいサッカー選手だ。)










これまたいきなりです










すべて否定文にしてみるとどうなるかなあ??

I am not Mitch. (私はミッチではありません。)

You are not Yoko. (あなたは陽子ではありません。)

Four people are not my friends. (4人の人は私の友達ではありません。)

Nakamura Shunsuke is not a good soccer player. (中村俊輔はうまいサッカー選手ではありません。)←そら嘘だ!!

どう?

これもなにか規則が見えない??

否定の意味を表すnot(ノット)がいつもBe動詞の後ろにきているよね

そう!!

そこがポイントだよ!!

Be動詞の否定文はis am areの後ろにnotを置く!!

これが決まりなんだよ

意味は「〜ではありません」って意味ね

あっそれともうひとつ

is notはisn'tに are notはaren'tにくっつける 

つまり、短縮できるんだよ 

なぜかというとis notやare notじゃ発音しにくいんだ 

だから短縮するんだ

あっでもam notは短縮できないんだよ 

その代わりにI amをI'mと短縮できるんだよ


短縮形をまとめとくね

is not(イズ ノット)⇒ isn't(イズントゥ)

are not(アー ノット)⇒ aren't(アーントゥ)

I am(アイ アム)⇒ I'm(アイム)




と、ここまででBe動詞のルールはすべて終わりだよ

あと過去形もあるけどこれも肯定文 否定文 疑問文はすべてルールは同じだよ

だから、このルールをしっかり覚えてね


「超速」英語プログラム~脳の専門家も認めたネイティブ脳育成CD付き!~

「超速」英語プログラム~脳の専門家も認めたネイティブ脳育成CD付き!~

  • 作者: 藤永丈司
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2010/01/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Be動詞の疑問文の答え方

尋ねると必ず答えが返ってきますよね

それをここでは学びましょう



Am I Mitch? (わたしはミッチですか。)

Yes, you are.(はい、そうです。)

No, you aren't.(いいえ、ちがいます。)



「私は〜ですか?」と聞かれたら「あなたは〜です。」と答えますよね

だから、Yes、Noの後ろにyouが来るのです

youのときのBe動詞はareですからそれを次に持ってきます



Are you Yoko?(あなたは陽子ですか。)

Yes, I am.(はい、そうです。)

No, I'm not.(いいえ、ちがいます。)


youで聞かれてますから答えるときはIですよね



Are four people my friends? (4人の人はあなたの友達ですか。)

Yes, they are.(はい、そうです。)

No, they aren't.(いいえ、ちがいます。)


four peopleは代名詞に直すとtheyです

theyは複数ですからBe動詞はareです

代名詞についてはまた説明しますからね



Is Nakamura Shunsuke a good soccer player? (中村俊輔はうまいサッカー選手ですか。)

Yes, he is.(はい、そうです。)

No, he isn't.(いいえ、ちがいます。)


Nakamura Shunsukeは男ですからheを使います



それぞれの文で答えるとき

Yes. やNo.で答えても構いません

でもそれじゃ無愛想ですよね

たとえば最後の文章をきちんと答えると


Is Nakamura Shunsuke a good soccer player? (中村俊輔はうまいサッカー選手ですか。)

Yes, he is a good soccer player.(はい、彼はうまいサッカー選手です。)

No, he isn't a good soccer player.(いいえ、彼はうまいサッカー選手ではありません。)

となります

下線部が省略されているわけです

まぁここまでいくとクドイですがね

n'tとかnotとか出てきたきましたが、否定文(「〜じゃない」って文)のところでお話しします


村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

  • 作者: 村上 憲郎
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/08/01
  • メディア: 単行本





| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする