ここは英語をこれから始めてみよう
もう一度英語を勉強してみよう
学校の勉強についていきたい
落ちこぼれになりたくない
そういう人が勉強するところです
リンク集
主語・・・「〜は、〜が」 動詞・・・「〜です、〜でした」 現在形・・・今のこと 過去形・・・昔のこと 未来形・・・これからのこと 1人称・・・自分のこと 2人称・・・しゃべっている相手のこと 3人称・・・上のもの以外すべて 肯定文・・・「〜です」 疑問文・・・「〜ですか?」 否定文・・・「〜ではありません」 単数・・・1つ、1人 複数・・・2つ、2人以上 原形・・・元の形

疑問詞を使った疑問文〜一般動詞

疑問詞を使った疑問文を作ってみましょう

Where did you play soccer?バッド(下向き矢印)(あなたはどこでサッカーをしましたか。)

When did you go there ?バッド(下向き矢印)(あなたはいつそこに行きましたか。)

What does he like?バッド(下向き矢印)(彼は何が好きですか。)


これを見るとわかりませんか?

言いたいことを文頭に持ってきている!!

Be動詞のときと同じですね

あとは普通の疑問文の形ですね

(疑問詞)+(do / does / dis)(主語)(一般動詞の原形)〜?

(疑問詞)+<一般動詞の疑問文>と覚えてもOKですね

文の最後を発音するときは下げるのもBe動詞のときと同じですね


1分間英語で自分のことを話してみる (CD付)

1分間英語で自分のことを話してみる (CD付)

  • 作者: 浦島 久
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2006/04/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疑問詞を使った疑問文〜Be動詞

疑問詞を使った疑問文を作ってみましょう

Where are you?バッド(下向き矢印)(あなたはどこにいますか。)

Who are you?バッド(下向き矢印)(あなたはだれですか。)

What it this?バッド(下向き矢印)(これは何ですか。)


これを見るとわかりませんか?

言いたいことを文頭に持ってきている!!

あとは普通の疑問文の形ですね

(疑問詞)+(Be動詞)(主語)?

(疑問詞)+<Be動詞の疑問文>と覚えてもOKですね

バッド(下向き矢印)が文の最後についていますよね

疑問詞が文の頭に来ると発音するときは下げます

普通の疑問文は上げましたね

でも疑問詞がつくと逆です


中学英語で言いたいことが24時間話せる!〈Part1〉―秘訣初公開

中学英語で言いたいことが24時間話せる!〈Part1〉―秘訣初公開

  • 作者: 市橋 敬三
  • 出版社/メーカー: 南雲堂
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疑問詞を覚えよう

疑問詞を覚えましょう

疑問詞ですから疑問です

尋ねるときに使うのです


When(フェン)いつ

Where(フェアー)どこ

Who(フー)誰

What(ファット)何

Why(ファイ)なぜ

How(ハウ)どのように


これが主なものです

作文を書くときに5W1Hって聞いたことありませんか?

「いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのように」ってこのことです!!

5W1Hってこの頭文字をとったものなんですよ


まずは覚えちゃってくださいね


留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法

留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法

  • 作者: 有子山 博美
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 単行本




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする