ここは英語をこれから始めてみよう
もう一度英語を勉強してみよう
学校の勉強についていきたい
落ちこぼれになりたくない
そういう人が勉強するところです
リンク集
主語・・・「〜は、〜が」 動詞・・・「〜です、〜でした」 現在形・・・今のこと 過去形・・・昔のこと 未来形・・・これからのこと 1人称・・・自分のこと 2人称・・・しゃべっている相手のこと 3人称・・・上のもの以外すべて 肯定文・・・「〜です」 疑問文・・・「〜ですか?」 否定文・・・「〜ではありません」 単数・・・1つ、1人 複数・・・2つ、2人以上 原形・・・元の形

受動態〜パート2

受動態の形は

Be動詞+ 過去分詞でしたね


それでは不規則動詞を使った受動態を作ってみましょう

「英語はオーストラリアで話されています。」を英語に直してみよう

English is spoken(英語は話されています)

ここまではOKですね


その次はby Australia・・・

違います!!

by Australiaだと「オーストラリアという人によって」という意味になります

それじゃ違いますよね

正解はin Australiaです

「オーストラリアの中で」ということです


English is spoken in Australia.(英語はオーストラリアで話されています。)


あれ?

これだと“by〜”「〜によって」はどこに行ったの???と思う人がいるかもしれません


明らかに誰かわかる場合

一般的な場合

にはby〜は省略可能です!!



英語って人に話されるものですからいちいち言わなくてもいいでしょ

動物にでも話されるのであればby〜をつけなきゃいけませんがね(笑)






魔法の英会話 フレーズ500―中学英語で世界中どこでも通じる (J新書)

魔法の英会話 フレーズ500―中学英語で世界中どこでも通じる (J新書)

  • 作者: 成重 寿
  • 出版社/メーカー: Jリサーチ出版
  • 発売日: 2009/01
  • メディア: 単行本


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受動態〜パート1

受動態を覚えましょう

またの名を受け身と言います

意味は「〜される。」です

普通の文が「〜する」ですよね

それを能動態といいます


受動態の形は

Be動詞+ 過去分詞です

過去分詞は規則動詞の場合は過去形と全く同じです

一般動詞にedのついた形ですね


「規則動詞の作り方」

http://english-re-start.seesaa.net/article/161818470.html


それでは次の文を考えてみましょう

She loves him.(彼女は彼を愛しています。)

この文は「彼女」からの見方です

「彼」からみると「彼は彼女に愛されています。」です

He is loved by her.(彼は彼女に愛されています。)

byは「〜によって」という意味です


それではこの文を過去形にしてみましょう


He was loved by her.(彼は彼女に愛されていました。)

Be動詞が現在形から過去形に変わっただけです!!

それにしてもこの文かわいそうです・・・もうやだ〜(悲しい顔)

彼・・・もう愛されてません・・・


これで受動態ばっちりですね!!


留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法

留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法

  • 作者: 有子山 博美
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 単行本



タグ:受動態
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする