ここは英語をこれから始めてみよう
もう一度英語を勉強してみよう
学校の勉強についていきたい
落ちこぼれになりたくない
そういう人が勉強するところです
リンク集
主語・・・「〜は、〜が」 動詞・・・「〜です、〜でした」 現在形・・・今のこと 過去形・・・昔のこと 未来形・・・これからのこと 1人称・・・自分のこと 2人称・・・しゃべっている相手のこと 3人称・・・上のもの以外すべて 肯定文・・・「〜です」 疑問文・・・「〜ですか?」 否定文・・・「〜ではありません」 単数・・・1つ、1人 複数・・・2つ、2人以上 原形・・・元の形

timeには

time(タイム)の意味として

@ 時間

 これは皆さん知っていますよね


A 回数

 once(ワンス)1回、 twice(トゥワイス)2回

 three times(スリー タイムズ)3回、four times(フォー タイムズ)4回 … 

 3回以降は 数字 + times でいいのです

 timesと複数で使うのです
タグ:Time
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

‘desk’と‘table’の違い

‘desk’‘table’

机 と テーブル


日本語で考えても難しい…

勉強するのが机?

いやいやテーブルでも勉強します


よ〜く考えてください

‘desk’には「引き出し」ある!!

‘table’には「引き出し」ない!!

英語で考えなくてもいいんですけどね

でもちょっとした豆知識になったでしょ


ちなみに「引き出し」‘drawer’です

お勉強になりましたね
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

‘borrow’と‘lend’の違い

‘borrow’(ボロゥ)は「〜を借りる」
     
     ↑↓

‘lend’(レンド)は「〜を貸す」

この2つは真逆ですよね


対になる語は別々に覚えない!!

一緒にまとめて覚えるのです!!

それの方が覚えやすいよ〜




じゃあ‘rent'(レント)は「(お金を出して)借りる」「(お金を出して)貸す」

2つの意味があるのですが、とにかく rent には お金 が関わってくるのです!!

レンタカーってありますよね

これって英語に直すと rent a car です

レンタカーってお金を出して車を借りますよね、貸しますよね


これで違いがわかると思います!!
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする